<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

c0207233_1748566.jpg

c0207233_17481989.jpg

c0207233_17483526.jpg

c0207233_17484982.jpg

雪が融けた頃、また来よう。

こちらの近くです→
[PR]
昨日今日と、暖かくよいお天気が続いています。
まだまだ雪はたっぷりあるけれど、どこかに春の気配はないものかと…。

ここは、土筆が群生するんですよね~、あぁ、あった。
顔を出していましたね。ちょっとだけど。
昨年も同じところで撮っています。3月→
c0207233_1657379.jpg

c0207233_16571680.jpg

c0207233_16573732.jpg

桜の蕾はこんな感じ。しかし、空が青いなぁ。
c0207233_16575040.jpg

玄関で、一輪だけスノードロップが咲いています。
今日、アブ(かな?)が来ていました。
カメラがくっつくくらい、こんなに寄っても逃げない。
私の手の甲にも飛んできて、しばらく止まってました。
しかし、よく分かって来たよね。すごいね。
しばらくすると、(満足そうに)前足で顔を拭いて
羽に光を浴びてブ~ンと飛んでいきましたっけ。
c0207233_165846.jpg

[PR]
by cosmos_cocoro | 2011-02-22 17:15 | くさ*はな*き
c0207233_2122344.jpg

私も若い頃は…、色々思い出のあるバレンタインデイ。

今年は、息子が身内以外から初めてチョコを貰いました。

女の子の前では無愛想で「ありがとう。」も ろくに言わなかったのに

後になってから、まんざらでもなさそうに

「あー、ホワイトデイのお返しどうしようかな?」だなんて

モテる男はつらいぜ顔はやめてくださいな。


娘たちはそれぞれお目当ての男の子にあげるからと言って

自分と男の子の並んだ絵を描いて、チョコとセット。

お家を聞いて、届けに行きましたよ~。

「○○くん、メロメロ~♪」なんてテンションUPの妹ちゃん。

母は疲れましたよ~。

でも、確実に血の繋がりを感じますね。

だって私も幼稚園のとき、祖母に付き合ってもらって

4人の男の子にチョコ渡しに行きましたもん、笑
[PR]
by cosmos_cocoro | 2011-02-17 01:12 | こども
最近、叔母の地域のお母さま方の間で、米粉のシフォンが流行っているらしい。
婦人会の講習で、公民館で皆で習ったそうで、その後、シフォン型を買う人が続出。
叔母もその一人で、20cmのシフォン型を買っていた。
買う前に「フッ素樹脂加工はやめた方がいいよ。アルミがいいよ。」と言ったのだが。
(フッ素樹脂加工は生地がすべってくっつかず、うまくふくらまないと本にあった)

叔母が買っていた型はフッ素樹脂加工だった…。
この近くでは、フッ素樹脂加工のものしかなかったらしい。
ほかのお母さま方も同じものを買っているらしい。
(高い型をすぐ購入できる奥さま方が羨ましい。私まだ買ってないのに…。)
で、講習でやったようにうまくふくらまないらしい。
「おまえやってみれ~。」と、叔母が型と米粉を持ってきた。
よし、やってやるよ~!絶対成功させてみせる~!と、珍しくやる気を出してみた。

やる気を出して、材料から写真を撮ってみた。
・米粉 120g(地元のミルキークィーンという品種)
 最近は、産直でも製菓用にされた米粉が手に入る。一般的になってきたなぁ。
・卵 Lサイズ6個
 高い赤玉卵を買ってきたのだが、Mサイズのため普通のLサイズ3個と交換。
・牛乳 90~100ml
・砂糖 120g(きび砂糖を使ってみた)
・サラダ油 60ml
・塩 ひとつまみ(画像にはありません)
c0207233_1656566.jpg


メレンゲ。泡立てる前に冷凍庫に入れ、少しシャリッとさせる。
そうするとキメ細かくなるんだって。
c0207233_16562029.jpg

卵黄の生地とメレンゲを合わせ、疑惑の型に入れてみた。
型の縁に生地をつけるようにすると、きれいにふくらむんだって。
これは、ちょっと生地が少ないかも、と思った。
c0207233_16563273.jpg

焼きあがって、冷まし中。
オーブンの温度がつかめない。どうも焦げやすい。
レシピ通りだと、170度で40分くらいなのだが、途中で下げた。
15分くらいして160度に下げ、その後10分くらいして上がヤバくなり…。
アルミ箔を被せて12分くらい焼いてみた。
c0207233_16564147.jpg

型から外してみた。フッ素樹脂だから取れやすい?
皮まできれいに取れてしまった。
でも、なかなかいい感じに焼き上がり、触った感じも気持ちいい。
この後、子ども達と、呼んでいた叔母も交えての怒涛の試食会。
c0207233_16565411.jpg

あとで一人でゆっくり試食してみた。自然光じゃないのが、残念。
シフォンケーキって、手でちぎって食べるのが美味しいなぁ。
もちっとして、シュワっとして、上出来だったと思う。
c0207233_16594315.jpg

叔母より「型しばらく置いてるから、おまえ、また作れ~。」とのお言葉が。
気に入ってもらえたようでよかった~。また作りますよ~。


このシフォンケーキ、分量は叔母から聞いたものですが
作り方は下記の本を参考にしました。
記事中に出てくるポイントは、こちらの本に載っていたものです。
作り方が、写真と文で丁寧に分かりやすく載っており、参考になります。
『まいにち食べたい“ごはんのような”シフォンケーキの本』 なかしましほ
[PR]
叔母からもらった啓翁桜が咲きました。
立春頃から咲き始め、今では満開近くなりました。
画像は7日に撮ったものなので蕾が多いけど。
c0207233_14265325.jpg

一番気に入った枝をモデル撮影。
c0207233_14272131.jpg

c0207233_14574868.jpg

お雛様を飾って、そこに一緒に飾ればいいんだけど…。
まだお雛様は出していません。
お雛様を飾る所定の位置を、たまに戸を開けて確認する娘。
まだかな~?って見てるようです、汗
ごめんなさい、もう少ししたら飾る予定ですので。
娘たちと一緒に飾りつけしようかな?
う~ん、それはちょっとコワイかな?
[PR]
by cosmos_cocoro | 2011-02-09 14:53 | くさ*はな*き
c0207233_1955522.jpg

ほんとに氷柱になっちゃった…。
2週間前→
[PR]